サイトマップ | お問い合わせ  
THE WILL TO IMAGE EXPERT !!  
トップページ
ゲーム制作集団・合同会社イクシールのHPへようこそ!  
トップページ会社概要製品情報ギャラリー求人情報アクセスリンクお問い合わせ
ドット絵座談会 ROUND-TABLE TALK ON PIXEL ART


  ・第1回:ドット絵を始めた切っ掛けって?
◆第2回:ドット絵の魅力って何だろう?  
  ・第3回:仕事としてのドット絵とは
  ・第4回:ドット絵ツールについてアレコレ
  ・第5回:ドット絵のゲームを語ろう!
  ・第6回:ドット絵の学び方
  ・第7回:ドット絵仕事の現状について
  ・第8回:ちきんを食べよう
  ・第9回:ドット絵の未来ってどうなるの?


――第2回目のドット絵座談会のテーマは「ドット絵の魅力」についてです。

 うさマン
あのですね、実は座談会のメンバーに新人さんが増えましたので、
新人さんは最初に自己紹介をお願いします。

 青パンダ
ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!青パンダさんでゴザーマス!

 ちきん
コッコッ、コケーッ!

 うさマン
あなたたちは、新人じゃないでしょ!
新人さん、どうぞ。

 しばいぬ
はい。名前は、しばいぬさんです。

 うさマン
…「さん」ついてるんですか?
ドット絵は、どれくらいやってるの?

 しばいぬ
高校の終わりくらいから、6年くらい‥?です。

 うさマン
ほおお。
実際にドット絵やってみてどうでしたか?

 しばいぬ
すごく楽しかったです!
私は、年度ごとに描いたイラストとかドット絵を分けてたんですけど、
最初はイラストばかり書いてたのに、最近、イラスト描いてないなあみたいな(笑)

 うさマン
…で、なんでドット絵やろうと思ったの?

 青パンダ
自分の場合は、中学の時にRPGツクールでゲームを作る為に――

 うさマン
青パンダ君のは、もう前回聞いたから!

 しばいぬ
友達がドット絵を打ってて、それが可愛かったのでマネして始めたのが切っ掛けでした。

あと当時は、ネットでお絵描き掲示板があって、
キャンバスを凄く拡大してドット絵を打つこともできて。

 ちきん
オ エ ビ !

 うさマン
左様でござるか。
お絵描き掲示板で描き始めたのが初めてだったのね。
最近は個人で発信できる場が増えてきたので、
お絵描き掲示板のような場も随分と減ってしまった気がします。

時代の流れを感じますなあ。
いやですなあ。

 ちきん
ふふふ。

 うさマン
そんな、楽しい楽しいドット絵の魅力をね、みんなに語ってもらいたいな、と。
ドット絵の魅力ってなんだろうというのが、今回のドット絵座談会のメインテーマです。




――ずばり、「ドット絵の魅力」って何だと思いますか?

 うさマン
ニワトリ君はどう?
ドット絵の魅力は、ギザギザしてるところ?

 ちきん
ギザギザ(笑)
ドット絵って、ゲームならではの「楽しい」ってイメージが感じられるコケ。
自分でも手軽に作れるし。
一枚絵のイラストを作るよりも、簡単にかっこよく動かせるのが好きコケ。

描きやすいのに、奥が深い点も魅力コケーッ!

 青パンダ
イラストと違って、まず作りやすく、アニメーションさせやすいという点があると思いマス。
ドット絵って、ゲームとか作る時に、言葉にできない可愛さが伝わってくるんデスよね。

色んな小さなものを積み重ねながら、大きな画像を作る概念が面白いと思いマス。
レゴみたいな感じで。
昔、囲碁も打ってたので。

 うさマン
え??‥囲碁?
レゴとイゴをかけてるの?

 青パンダ
昔、囲碁の碁盤の目に石を置いて、ドット絵を打ったことがありマス。
囲碁クラブやってマシた。

 しばいぬ
碁盤の目で絵を描くのは、誰もが通る道ですね。

 ちきん
囲碁に触ったこと無いから、石って漬物石かと思いました‥。

 しばいぬ
それは、大きすぎです!

 青パンダ
小さい石で大きな価値の絵を作るモザイク的な魅力があると思いマス。

あと、ドット絵の魅力として「懐かしい」という点があると思いマス。
いずれ、世代交代が進んで無くなってしまう感覚かもしれまセンが、
今もドット絵を作り続けていれば、今の世代にとっても、
懐かしいと思えるポイントを作れると思いマス。

 うさマン
うんうん。
しばわんこ君はどう?

 しばいぬ
そうですね‥。ドット絵は、小さくて可愛いなって。

 うさマン
そうだよね。いいこと言ってるよこの子は!
ちっちゃくて可愛いものに魅かれる人は、ドット絵が魅力的に映ると思います。

 しばいぬ
限られたサイズの中で、一番いい形を模索しながら打つのも楽しいです。
ドット絵ってきれいに見える形が決まっているので。

 うさマン
そう!答えがあるよね!ドット絵には、誰から見ても美しいと思える答えがあるよね。
わんこ君は、幾何学的にドット絵をやっておりますな〜。

 しばいぬ
あとは‥、マウスでカチカチするのが魅力です。

 ちきん 青パンダ
マ ウ ス で カ チ カ チ !

 うさマン
マウスでカチカチ、一個ずつドットを置いていく楽しさってあるよね。わかる。
でもね、試しにペンタブでドット絵をやったときに、速度の速さにびっくりしたんだよ。
お仕事として限られた時間の中で成果を出すことを考えると、マウスでカチカチは難しいね。

ニワトリ君はどう?

 ちきん
自分の場合、ドット絵なら、ゲームっぽいものが簡単に作れるんだっていう点が魅力として大きいコケ。
今までやってきたゲームがアドバンスやスーファミとかだったから、その影響もあるんだと思いますが、
ドット絵で描かれたものって、細かな動きがハッキリ見えて、隅々まで綺麗に見えるのがいいと思うコケ。

 うさマン
うんうん。
うさマンがどうして、こんなにドット絵の魅力をみんなに出してもらおうとしているかと言うと、
まあ、今時のゲームって、もうドット絵じゃなくていいわけですよ。

うさマンはドット絵が大好きで愛してるんだけど、このままじゃドット絵は衰退していく可能性が高いのね。

「懐かしい」って印象だけじゃダメで、ドット絵しか持っていないような、
何かもっと踏み込んだ魅力を、今の時代の人たちに伝えられないといけないと思うんです。

綺麗さではイラストに勝てない、汎用性では3Dに勝てない。

今後、ドット絵という表現が生き残っていく為には、
懐かしい表現だけじゃなくて、進化した表現をプラスする必要があると思います。

 しばいぬ
今はドット絵で育った世代が開発しているから、ドット絵バブルが来ているんだと思います。

 うさマン
ドット絵バブルって言うのやめてよ!

 しばいぬ
ドット絵バブルでドット絵のゲームがたくさん世に出回るのはいいんですけど、
もう少し質をあげてほしいです。
ドット絵って適当で汚い絵なんだがって思われるのは、ちょっと‥。

 うさマン
ドット絵の評価が下がるのはイヤだよね。

 ちきん
中学生とかに、ドット絵についてどう思うか聞いてみたいコケ。

 うさマン
なんでここギザギザしてるんですか?って聞かれるよ。

 ちきん 青パンダ しばいぬ
ギ ザ ギ ザ !

 うさマン
今後もみなさんは、たくさんのドット絵を打つことになると思うんですど、
ドット絵の将来を考えながら取り組んでもらえると、きっと新しいドット絵の魅力が生み出せると思います。

 青パンダ
ハイ!がんばりマス!

 ちきん
コケーッ!

 しばいぬ
ワンッ!

 うさマン
どうでした?しばいぬさん。はじめての座談会は。

 しばいぬ
楽しかったですね。ドット絵について語ることってそんなにないので。
ネットでずっと語ってると、痛い人になっちゃうので‥。

 ちきん
ふふふ(笑)

 うさマン
それでは、今回の座談会はここまで!
次回の更新まで楽しみにお待ちください〜!




このサイトに掲載されている文章、画像等の無断転載及び、無断複製は一切禁止いたします。
Copyright(C) IXILL All Rights Reserved.