サイトマップ | お問い合わせ  
THE WILL TO IMAGE EXPERT !!  
トップページ
ゲーム制作集団・合同会社イクシールのHPへようこそ!  
トップページ会社概要製品情報ギャラリー求人情報アクセスリンクお問い合わせ

日々の記録 STAFF'S PAGE

  前の月へ   次の月へ
●08年6月某日 『 設立2周年記念イベント その2』

 社長のガタ―を始球式として始まったボーリング大会。
 
 我がイクシールスタッフは「10年ぶり」とか「初めて」がほとんどなので
 かなりの低スコアでの争いに。
 (1ゲーム終えての最低スコアが30台…)
 
 …とりあえず団体戦の前に、練習タイムを挟むことに。
 
 
 20代の若手は1ゲーム分の猛烈な投げ込みを行い、
 30代の自称おじさん達は、お茶を片手にポテトを摘まみながら小休止。
 
 
 小休止と言いつつ、結局1時間以上の長い休憩を挟んだ後、
 プログラマーVSデザイナーの団体戦へ突入。
 
 結果、平均年齢で若さを誇るデザイナーチームが圧勝
 
 努力と若さとチームワークの勝利です。
 
 ジャンピングガッツポーズとか、Wピースとか
 普段見れない皆の表情を見ることができるのは和みます。
 
 
 そして、アベレージ120程度の私が何故かトップの成績です。
 全体のレベルの低さが窺えると言えます…。
 
 そして既に全身の関節が痛くて死にそうです。


●08年6月某日 『 設立2周年記念イベント その1』


 イクシールの設立2周年記念イベントとして、
 ボーリング大会&ビリヤードに行ってきました。
 
 アナログな遊びを通して、
 遊びの原点を見直そうというのが主な趣旨です。
 
 (仕事が詰まっているスタッフは、この日の為に
 連日遅くまで無理して頑張っていたようです…。)
 
 プログラマーVSデザイナーと2チームに分かれ、
 団体戦&個人戦を行い、結果に応じて景品が出ます。
 もちろん、ハンデがつくので全員にチャンスがあります。
 
 早速、「始球式」として、社長による第一投
 
 投げる直前に、
 「何本倒せるかで、今期のイクシールの運命が決まるぞー」
 とプレッシャーをかけたところ、始球式の第一投は…  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ガター。
 
 
 最悪です。本当にどうもありがとうございました。


●08年6月某日 『 山羊 』

 職場の近くで山羊を発見しました。
 
 おもわずボーッと数分間、眺めてしまいましたが、
 その長閑さに大変癒されます。
 
 仕事の合間に、山羊を見て癒されることが出来るなんて驚きです。
 
 
 近くに住むスタッフに
 
 「さっき、山羊、見たで!?」
 
 と伝えたら、
 
 「あー、居ますよー」
 
 と、ものすごくアッサリとした返事。
 
 
 職場近くで山羊を見ることができるのって
 凄いことだと感じたのですが、
 意外とそうでもないのですかね・・・。
 
 山羊を眺めながら、ついつい、
 以前に食べた山羊汁を思い出してしまいました。
 
 今度、写真を撮ってみようと思います。


●08年6月某日 『 6月 』

 気がついたら、もう6月ですか・・・。
 二十代前半の頃に戻ったような働きっぷりです。
 
 イクシールはもうすぐ設立記念日を迎えます。


  前の月へ   次の月へ

このサイトに掲載されている文章、画像等の無断転載及び、無断複製は一切禁止いたします。
Copyright(C) IXILL All Rights Reserved.